2016年2月7日 アクアス本社で、56RACING 2016シーズン体制プレス発表会を開催

アクアス本社で、56RACING 2016シーズン体制のプレス発表会が開催されました。

56RACING監督の中野真矢さん、56RACING埜口遥希さん、渡辺瑛貴さんとともに、ゲストとしてSP忠男 社長 鈴木忠男さんにも参加いただき、2016年 56RACINGチーム体制が正式に発表されました。
2016シーズンは昨年の2時間耐久レースに一緒にエントリーをした高校生ライダー渡辺瑛貴さん(17)を新たにレギュラーライダーとして起用し、昨年同様CBR250R Dream Cup筑波サーキットと鈴鹿サーキット大会全戦にエントリーします。昨年CBR250R CUPを戦った埜口遥希さん(14)は、新たなカテゴリー HRC NSF250R Challengeにエントリーすることが発表されました。
そして、今シーズンより2人のライダーは中野真矢さんのヘルメットと同じ、目玉のデザインを施したヘルメットを着用するとのことです。

世界を目指す若いライダーをアクアスはこれからも応援します。

56-2 123

56-2 138
56-2 140


社会貢献カテゴリーの記事